から
 
区 分 :
学術論文誌
国際会議等発表
著書
国内学会研究会・シンポジウム等発表
国内学会大会等発表
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
特許
その他
学術論文誌
解説・総説
著書
国際会議等発表
国内学会大会等(研究会・シンポジウムを含む)発表
マスコミ報道
表彰・受賞
特許
その他
学術論文誌
解説・総説
著書
プロシーディングス
国際会議等発表
国内学会大会等(研究会・シンポジウムを含む)発表
マスコミ報道
表彰・受賞
特許
その他
学術論文誌
国際会議等発表
著書
国内学会研究会・シンポジウム等発表
国内学会大会等発表
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
特許
プロシーディングス
その他
学術論文誌
国際会議等発表
著書
国内学会研究会・シンポジウム等発表
国内学会大会等発表
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
特許
プロシーディングス
その他
研究室 :
コンピューティング・アーキテクチャ
ディペンダブルシステム学
ユビキタスコンピューティングシステム
モバイルコンピューティング
ソフトウェア工学
ソフトウェア設計学
サイバーレジリエンス構成学
情報セキュリティ工学
(協力)情報基盤システム学
自然言語処理学
知能コミュニケーション
ネットワークシステム学
インタラクティブメディア設計学
光メディアインターフェース
サイバネティクス・リアリティ工学
ソーシャル・コンピューティング
ロボティクス
知能システム制御
大規模システム管理
数理情報学
生体医用画像
計算システムズ生物学
ロボットラーニング
(協力)ロボットビジョン
コミュニケーション学
計算神経科学
ヒューマンウェア工学
シンビオティックシステム
次世代モバイル通信
光センシング
生体分子情報学
デジタルヒューマン学
セキュアソフトウェアシステム
ネットワーク統合運用
超高信頼ソフトウェアシステム検証学
データ駆動知識処理
多言語ナレッジコンピューティング
植物細胞機能
植物発生シグナル
植物代謝制御
植物成長制御
花発生分子遺伝学
植物生理学
植物免疫学
植物二次代謝
植物共生学
分子情報薬理学
動物遺伝子機能
機能ゲノム医学
動物細胞工学
腫瘍細胞生物学
分子免疫制御
分子医学細胞生物学
RNA分子医科学
幹細胞工学
発生医科学
器官発生工学
細胞増殖学
原核生物分子遺伝学
システム微生物学
細胞シグナル
ストレス微生物科学
環境微生物学
構造生物学
構造生命科学
遺伝子発現制御
神経システム生物学
計算生物学
細胞機能システム
微生物分子機能学
量子物性科学
生体プロセス工学
凝縮系物性物理学
ナノ構造磁気科学
光機能素子科学
情報機能素子科学
センシングデバイス
有機固体素子科学
反応制御科学
光情報分子科学
有機光分子科学
超分子集合体科学
分子複合系科学
バイオミメティック分子科学
ナノ高分子材料
データ駆動型化学
エネルギー変換科学
グリーンマテリアル
光物性理論
高分子創成科学
生体適合性物質科学
超高速フォトニクス
微細素子科学
浜野凖一レーザーバイオナノ科学
レーザーナノ操作科学
高分子設計化学
メゾスコピック物質科学
感覚機能素子科学
機能高分子科学
環境適応物質学
先進機能材料
知能物質科学
マテリアルズ・インフォマティクス
グリーンナノシステム
グリーンバイオナノ
ナノ高分子材料
物質技術職員
学長
理事
総合情報基盤センター
データ駆動型サイエンス創造センター
保健管理センター
教育推進部門
教育連携部門
研究推進機構
研究推進部門
研究推進部
ソーシャル・コンピューティング
NAIST-CEMES International Collaboration Laboratory for Supraphotoactive Systems
NAIST International Collaborative Laboratory for Robotics Vision
学際融合領域研究推進部
産官学連携推進部門
ビジネス・イノベーション部
TLO部
IRオフィス
-- 前年度までの研究室 --
計算メカニズム学
神経計算学
言語科学
ナレッジクラスタ
インターネット工学
音情報処理学
データベース学
生命機能計測学
計算神経学
ソフトウェア基礎学
視覚情報メディア
量子情報処理学
環境知能学
ユニバーサルソサイエティ
ヒューマン・インターフェース
(協力)ソーシャル・コンピューティング
コンピュータ設計学
高臨場感コミュニケーション
マルチメディア移動通信
システム細胞学
ユニバーサル対話エージェント
生命システム学
(協力)Robotics Vision
蛋白質機能予測学
放射線機器学
知能情報処理学
システム制御・管理
プログラミング科学
次世代移動通信システム
像情報処理学
生体膜情報学
その他
植物分子遺伝学
細胞間情報学
遺伝子発現制御学
植物形態ダイナミクス
膜分子複合機能学
植物発生学
細胞機能学
分化・形態形成学
生体機能制御学
神経機能科学
神経形態形成学
応用免疫学
植物機能解析学
NC-CARP
ヒューマノフィリック創出研究事業
疾患分子遺伝学
形態統御機構研究グループ
組織形成ダイナミクス
植物生殖遺伝学研究グループ
細胞成長学
発生ゲノミクス研究グループ
疾患ゲノム医学
神経ネットワーク形成学
細胞構造学
細胞内情報学
植物組織形成学
植物代謝調節学
分子神経分化制御学
形質発現植物学
生体情報学
動物分子遺伝学
植物遺伝子機能学
動物遺伝子機能学
分子発生生物学
生体高分子構造学
植物蛋白質解析学
バイオミメティック科学
凝縮系物性学
ナノ高分子材料研究室
先端科学技術研究推進センター
横田Crest
先端科学技術研究推進センター1994
計算機構学
蛋白質機能予測学人材養成ユニット
------------------------------
全学
その他
研究者 :
コンピューティング・アーキテクチャ
中島 康彦
木村 睦
中田 尚
Tran Thi Hong
張 任遠
量子物性科学
柳 久雄
香月 浩之
石墨 淳
水野 斎
学長
横矢 直和
植物細胞機能
橋本 隆
加藤 壮英
小牧 伸一郎
総合情報基盤センター
辻井 高浩
ディペンダブルシステム学
井上 美智子
大下 福仁
新谷 道広
生体プロセス工学
細川 陽一郎
Yalikun Yaxiaer
安國 良平
山田 壮平
理事
植物発生シグナル
中島 敬二
宮島 俊介
郷 達明
データ駆動型サイエンス創造センター
船津 公人
中村 哲
森 浩禎
野島 秀雄
宮尾 知幸
小野 直亮
安田 圭志
武藤 愛
Swarit Jasial
ユビキタスコンピューティングシステム
安本 慶一
荒川 豊
諏訪 博彦
藤本 まなと
松田 裕貴
中村 優吾
凝縮系物性物理学
松下 智裕
服部 賢
武田 さくら
橋本 由介
植物代謝制御
出村 拓
加藤 晃
國枝 正
中田 未友希
津川 暁
保健管理センター
寳學 英隆
モバイルコンピューティング
伊藤 実
柴田 直樹
ナノ構造磁気科学
細糸 信好
重城 貴信
植物成長制御
梅田 正明
髙橋 直紀
安喜 史織
教育推進部門
MCALEESE Paul
MCDOWELL Leigh
川市 正史
ソフトウェア工学
松本 健一
石尾 隆
Raula Gaikovina Kula
光機能素子科学
太田 淳
笹川 清隆
春田 牧人
竹原 浩成
花発生分子遺伝学
伊藤 寿朗
山口 暢俊
和田 七夕子
白川 一
教育連携部門
ソフトウェア設計学
飯田 元
宮下 敬宏
市川 昊平
田中 康
高井 利憲
高橋 慧智
情報機能素子科学
浦岡 行治
石河 泰明
上沼 睦典
藤井 茉美
Bermundo Juan Paolo Soria
植物生理学
遠藤 求
久保田 茜
高橋 望
研究推進機構
河野 憲二
三宅 雅人
小池 雅昭
サイバーレジリエンス構成学
門林 雄基
妙中 雄三
樫原 茂
宮本 大輔
井上 博之
Fall Doudou
センシングデバイス
柳田 健之
河口 範明
加藤 匠
中内 大介
植物免疫学
西條 雄介
晝間 敬
舘田 知佳
田島 由理
研究推進部門
新名 惇彦
情報セキュリティ工学
林 優一
藤本 大介
Kim Young Woo
有機固体素子科学
中村 雅一
辨天 宏明
Jung Min-Cherl
小島 広孝
Pandey Manish
植物二次代謝
峠 隆之
清水 崇史
研究推進部
中島 聡
(協力)情報基盤システム学
藤川 和利
新井 イスマイル
垣内 正年
油谷 暁
反応制御科学
垣内 喜代三
森本 積
植物共生学
吉田 聡子
Songkui Cui
ソーシャル・コンピューティング
荒牧 英治
若宮 翔子
光情報分子科学
河合 壯
中嶋 琢也
野々口 斐之
山田 美穂子
分子情報薬理学
伊東 広
小林 哲夫
鳥山 真奈美
自然言語処理学
松本 裕治
渡辺 太郎
進藤 裕之
NAIST-CEMES International Collaboration Laboratory for Supraphotoactive Systems
有機光分子科学
山田 容子
荒谷 直樹
林 宏暢
松尾 恭平
動物遺伝子機能
岡 千緒
松田 永照
知能コミュニケーション
中村 哲
須藤 克仁
Sakriani Sakti
鈴木 優
Graham Neubig
吉野 幸一郎
田中 宏季
品川 政太朗
NAIST International Collaborative Laboratory for Robotics Vision
金出 武雄
伍 洋
超分子集合体科学
廣田 俊
松尾 貴史
山中 優
機能ゲノム医学
石田 靖雅
金井 賢一
ネットワークシステム学
岡田 実
東野 武史
Duong Quang Thang
Chen Na
学際融合領域研究推進部
村井 眞二
分子複合系科学
上久保 裕生
藤間 祥子
山崎 洋一
林 有吾
動物細胞工学
都留 秋雄
インタラクティブメディア設計学
加藤 博一
神原 誠之
武富 貴史
藤本 雄一郎
産官学連携推進部門
バイオミメティック分子科学
Gwénaël Rapenne
安原 主馬
西野 智雄
尾本 賢一郎
腫瘍細胞生物学
加藤 順也
光メディアインターフェース
向川 康博
舩冨 卓哉
久保 尋之
田中 賢一郎
ビジネス・イノベーション部
ナノ高分子材料
網代 広治
安藤 剛
Chanthaset Nalinthip
吉田 裕安材
分子免疫制御
河合 太郎
川﨑 拓実
織 大祐
サイバネティクス・リアリティ工学
清川 清
佐藤 智和
酒田 信親
河合 紀彦
磯山 直也
TLO部
データ駆動型化学
分子医学細胞生物学
末次 志郎
西村 珠子
稲葉 岳彦
ソーシャル・コンピューティング
荒牧 英治
若宮 翔子
矢田 竣太郎
IRオフィス
エネルギー変換科学
片岡 幹雄
RNA分子医科学
岡村 勝友
島本 廉
ロボティクス
小笠原 司
高松 淳
Garcia Gustavo
趙 祟貴
グリーンマテリアル
幹細胞工学
栗崎 晃
高田 仁美
印東 厚
知能システム制御
杉本 謙二
小林 泰介
花田 研太
光物性理論
稲垣 剛
発生医科学
笹井 紀明
大規模システム管理
笠原 正治
笹部 昌弘
川原 純
張 元玉
高分子創成科学
器官発生工学
磯谷 綾子
由利 俊祐
数理情報学
池田 和司
吉本 潤一郎
久保 孝富
中野 高志
佐々木 博昭
為井 智也
福嶋 誠
日永田 智絵
生体医用画像
佐藤 嘉伸
大竹 義人
Soufi Mazen
上村 圭亮
生体適合性物質科学
寺田 佳世
細胞増殖学
北川 教弘
超高速フォトニクス
原核生物分子遺伝学
真木 壽治
秋山 昌広
計算システムズ生物学
金谷 重彦
飯田 秀博
MD. ALTAF-UL-AMIN
小野 直亮
佐藤 哲大
黄 銘
微細素子科学
システム微生物学
森 浩禎
武藤 愛
ロボットラーニング
松原 崇充
鶴峯 義久
浜野凖一レーザーバイオナノ科学
(協力)ロボットビジョン
細胞シグナル
塩﨑 一裕
両角 佑一
中瀬 由起子
レーザーナノ操作科学
ストレス微生物科学
高木 博史
木俣 行雄
那須野 亮
西村 明
コミュニケーション学
澤田 宏
岩田 具治
高分子設計化学
環境微生物学
吉田 昭介
計算神経科学
森本 淳
メゾスコピック物質科学
足立 秀明
浅野 哲也
構造生物学
箱嶋 敏雄
北野 健
ヒューマンウェア工学
佐藤 佳州
感覚機能素子科学
北村 圭司
叶井 正樹
堀池 重吉
構造生命科学
塚﨑 智也
田中 良樹
市川 宗厳
宮﨑 亮次
シンビオティックシステム
機能高分子科学
本田 崇宏
岡部 高明
工藤 一弘
遺伝子発現制御
別所 康全
松井 貴輝
秋山 隆太郎
次世代モバイル通信
奥村 幸彦
環境適応物質学
余語 克則
山田 秀尚
後藤 和也
神経システム生物学
稲垣 直之
馬場 健太郎
嶺岸 卓德
光センシング
諏訪 正樹
井尻 善久
先進機能材料
高橋 雅也
上利 泰幸
門多 丈治
計算生物学
作村 諭一
国田 勝行
生体分子情報学
上野 豊
福井 一彦
知能物質科学
細胞機能システム
小林 和夫
デジタルヒューマン学
多田 充徳
村井 昭彦
マテリアルズ・インフォマティクス
セキュアソフトウェアシステム
大岩 寛
Affeldt Reynald
微生物分子機能学
乾 将行
グリーンナノシステム
松井 文彦
ネットワーク統合運用
小林 和真
河合 栄治
グリーンバイオナノ
超高信頼ソフトウェアシステム検証学
片平 真史
石濱 直樹
ナノ高分子材料
網代 広治
安藤 剛
Chanthaset Nalinthip
吉田 裕安材
データ駆動知識処理
鳥澤 健太郎
飯田 龍
物質技術職員
多言語ナレッジコンピューティング
湯上 伸弘
鄭 育昌
属 性 :
著者/受賞者:
DC学生(筆頭)  DC連名 
MC学生(筆頭)  MC連名 
ポスドク  その他 

発表者:
DC学生発表  MC学生発表 

論文:
国際共著論文

査読:
査読無し 査読有り
不明 選択なし

発表形態:
基調講演  招待講演 
口頭発表  ポスター発表 
デモ発表  その他 

出版形態:
出版なし Full Paper 相当の出版あり
Full Paper 非相当の出版あり
選択なし

発表:
学会関係の発表 学会関係以外の発表
選択なし

受賞:
学術賞の受賞 

その他:
COE  GP 
学位論文 
  日本語   英語   その他
 
 
 
 
 
【表示切り替え】  表形式 | 文献形式
現在、49335件の業績が登録されています
424 ページ中の 12 ページ目 , 21161 件中の 50 件を表示しています (551 - 600 件目)(文献形式)
<< 前へ 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 次へ >>

区分 研究室 文献内容 naistarへのリンク
解説・総説 ソフトウェア工学 石尾 隆*, “5分で分かる!? 有名論文ナナメ読み:Mark Weiser : Program Slicing,” 情報処理, vol.61, no.4, pp398-400, 2020.3.15
国際会議等発表 ソフトウェア工学 Raula Gaikovina Kula*, “Intelligent Software Updates: Leveraging the Software Ecosystem to Support when to update library dependencies,” Invited talk , Polytechnique Montréal, Canada, 13 Mar. 2020
国内学会研究会・シンポジウム等発表 数理情報学 池田 浩也, 山川 俊貴, 池田 和司*, “自己発電型生体情報センサのためのフレキシブル熱電発電デバイス,” 生体医歯工学共同研究拠点成果報告会, 2020.3.13
マスコミ報道 光メディアインターフェース “ 肌の下を走る血管が丸見えに 米国の展示会で話題呼ぶ,” 朝日新聞デジタル, 2020.3.13
国内学会大会等発表 大規模システム管理 桃井 雄資, 川原 純*, 笠原 正治*, “ゼロサプレス型二分決定グラフによるマッチングの列挙,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会2020年春季研究発表会, pp184-185, 2020.3.12
国内学会大会等発表 大規模システム管理 笠原 正治*, フンドック トゥアン, “待ち行列研究部会報告,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会2020年春季研究発表会, pp100-101, 2020.3.11
国際会議等発表 ソフトウェア工学 Raula Gaikovina Kula*, “Intelligent Software Updates: Software Ecosystem Support for library updates,” Invited Talk , Queens University, Canada., 10 Mar. 2020
国内学会研究会・シンポジウム等発表 生体医用画像 程 卓, 田中 雄基, 大竹 義人*, 高尾 正樹, 上村 圭亮*, 菅野 伸彦, 佐藤 嘉伸*, “大規模CTデータベースでの脊柱と骨盤アライメント解析のための全自動脊椎セグメンテーション,” 生体画像と医用人工知能研究会 第2回若手発表会, 2020.3.10
国内学会大会等発表 ネットワークシステム学 川端 康平, 東野 武史*, 岡田 実*, “大規模WPTシステムにおける伝送電力の位置特性に関する検討,” 2020 年 電子情報通信学会総合大会, vol.1, no.1, pp616, 2020.3.10
国内学会大会等発表 ネットワークシステム学 中川 豊, 今岡 一章, 東野 武史*, 岡田 実*, “左右旋円偏波信号の減衰を用いた降雨強度の実験的評価,” 2020年 電子情報通信学会総合大会, vol.1, no.1, pp123, 2020.3.10
国内学会大会等発表 ネットワークシステム学 Haohui Jia, Takeshi Higashino* and Minoru Okada*, “Comparisons of Sparse Channel Estimation in Constant Single-carrier FDMA with valid factor Q,” 2020年 電子情報通信学会総合大会, vol.1, no.1, pp182, 10 Mar. 2020
国内学会研究会・シンポジウム等発表 モバイルコンピューティング 吉田茉菜, 川上朋也*, 伊藤 実*, “ダイナミックロードプライシングにおける突発的渋滞発生を考慮した料金決定手法の提案,” 情報処理学会 第80回「高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS)」研究会, 2020.3.9
マスコミ報道 光メディアインターフェース “血管丸見え 採血も楽に?,” 朝日新聞 夕刊, 2020.3.9
国内学会研究会・シンポジウム等発表 大規模システム管理 中西 瑠海, 張 元玉*, 笹部 昌弘*, 笠原 正治*, “IOTAに基づいたIoTアクセス制御方式の設計と実装,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol.119, no.460, pp295-300, 2020.3.6
国内学会大会等発表 ユビキタスコンピューティングシステム 徳原耕亮, Billy Dawton, 荒川豊*, 石田繁巳, 曽根田悠介, 松田裕貴*, “グループミーティング動画からの発話量抽出手法の検討,” 第82回全国大会講演論文集, vol.2020, no.1, pp311-312, 2020.3.6
国内学会研究会・シンポジウム等発表 大規模システム管理 西 洋平, 笹部 昌弘*, 笠原 正治*, “Tit-for-Tat型P2P ファイル配信における線形計画法に基づく最小配信時間の分析,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol.119, no.460, pp141-146, 2020.3.5
国内学会研究会・シンポジウム等発表 大規模システム管理 山本 将成, 笹部 昌弘*, 張 元玉*, 笠原 正治*, “ビットコインネットワークにおけるブロック拡散妨害攻撃への対抗策 ~ 推定ダウンロード速度に基づくブロック取得先選択 ~,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol.119, no.460, pp83-88, 2020.3.5
国内学会研究会・シンポジウム等発表 大規模システム管理 豊 美玲, 張 元玉*, 笹部 昌弘*, 笠原 正治*, “Ethereumブロックチェーンを用いたIoT向け分散型属性ベース・アクセス制御方式のコスト評価,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol.119, no.460, pp77-82, 2020.3.5
国内学会研究会・シンポジウム等発表 大規模システム管理 藤田 健太郎, 張 元玉*, 笹部 昌弘*, 笠原 正治*, “Block Withholding Attackが存在する場合のマイニングプール選択問題,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol.119, no.460, pp71-76, 2020.3.5
国内学会研究会・シンポジウム等発表 ディペンダブルシステム学 石坂 守, 新谷 道広*, 井上 美智子*, “チェックサムとオンラインテストによるメモリスタニューラルネットワークの耐故障設計,” 電子情報通信学会技術研究報告(VLSI設計技術研究会), pp107-112, 2020.3.5
表彰・受賞 数理情報学 鈴木啓大, “メタ解析fMRIデータを空間制約情報に用いたMEG信号源推定方法,” IEEE-CISJ Young Researcher Award, 2020.3.5
国内学会研究会・シンポジウム等発表 数理情報学 黒木 琢磨, 庄野 修, “スマートデバイスとRobust Time-Contrastive Learningを活用したドライバの状態推定法,” 電子情報通信学会ニューロコンピューティング研究会, 信学技報, vol.119, no.453, NC2019-79, pp21-25, 2020.3.4
国内学会研究会・シンポジウム等発表 ソーシャル・コンピューティング 村山太一, 若宮翔子*, 荒牧英治*, “点過程を用いたフェイクニュース検出,” 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, ppA6-4, 2020.3.3
国内学会研究会・シンポジウム等発表 ソーシャル・コンピューティング 村山太一, 若宮翔子*, 荒牧英治*, “訂正投稿を用いたフェイクニュース収集システムの開発,” 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, ppP2-19, 2020.3.3
国内学会研究会・シンポジウム等発表 ソーシャル・コンピューティング 家根和希, 原口和貴, 佐藤亮, 荒牧英治*, 宮代勲, 灘本明代, “チャット型漫才アプリケーションの提案,” 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, ppA3-3, 2020.3.3
国内学会大会等発表 ソーシャル・コンピューティング Nigo Sumaila, Shoko Wakamiya* and Eiji Aramaki*, “Web Search-based Surveillance of Multiple Diseases in Multiple Countries,” 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, 3 Mar. 2020
国内学会研究会・シンポジウム等発表 ソフトウェア工学 竹之内 啓太, 岡田 譲二, 石尾 隆*, 坂田 祐司, “出力例を制約に用いたボトムアップなSQLクエリの合成,” 第22回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ, 2020.3.2
国内学会研究会・シンポジウム等発表 ユビキタスコンピューティングシステム 曽根田悠介, 中村優吾*, 松田裕貴*, 荒川豊*, 安本慶一*, “ミーティング映像からの発話およびマイクロ動作識別手法,” 情報処理学会研究報告, vol.2020-UBI-65, no.40, pp1-8, 2020.3.2
学術論文誌 大規模システム管理 Xuening Liao, YuanYu Zhang*, Zhenqiang Wu and Xiaohong Jiang, “Buffer-Aided Relay Selection for Secure Two-Hop Wireless Networks with Decode-and-Forward Relays and a Diversity-Combining Eavesdropper,” Ad Hoc Networks Journal, 1 Mar. 2020
学術論文誌 ソーシャル・コンピューティング Nigo Sumaila, Shoko Wakamiya* and Eiji Aramaki*, “Making Twitter Safer: Uncovering Social-Bot on Twitter through User’s Content Approach,” DBSJ Journal, vol.18, no.1, pp1-7, 1 Mar. 2020
国内学会研究会・シンポジウム等発表 ソーシャル・コンピューティング 村山太一, 若宮翔子*, 荒牧英治*, “SNSを用いた選挙の争点に対する支持政党ごとの傾向抽出: 2019年大阪ダブル選挙を例に,” 第4回計算社会科学ワークショップ (CSSJ2020), 2020.3.1
学術論文誌 知能システム制御 蓼沼 知秀, 小蔵 正輝*, 杉本 謙二*, “観測信号と操作信号の損失にロバストなラウンドロビンスケジューリング切り替え制御系,” 計測自動制御学会論文集, vol.56, no.3, pp89-97, 2020.3
学術論文誌 知能システム制御 M. Ogura*, W. Mei and K. Sugimoto*, “Synergistic Effects in Networked Epidemic Spreading Dynamics,” IEEE Transactions on Circuits and Systems II: Express Briefs, vol.67, no.3, pp496-500, Mar. 2020
学術論文誌 知能コミュニケーション Johanes Effendi, Katsuhito Sudoh*, Sakriani Sakti* and Satoshi Nakamura*, “Leveraging Neural Caption Translation with Visually Grounded Paraphrase Augmentation,” IEICE, vol.E103-D, no.03, Mar. 2020
学術論文誌 知能コミュニケーション Hiroki Tanaka*, Hidemi Iwasaka, Hideki Negoro and Satoshi Nakamura*, “Analysis of Conversational Listening Skills toward Agent-based Social Skills Training,” Journal on Multimodal User Interfaces, vol.14, no.1, pp73-82, Mar. 2020
学術論文誌 知能コミュニケーション Andros Tjandra, Sakriani Sakti* and Satoshi Nakamura*, “Machine Speech Chain,” IEEE Transactions of Audio Speech and Language Processing, pp976-989, Mar. 2020
学術論文誌 知能システム制御 今林亘, 韓心又, 小蔵正輝*, 杉本謙二*, “フィードバック誤差学習制御におけるフィルタ設計と強正実性の達成,” 計測自動制御学会論文集, vol.56, no.3, pp141-148, 2020.3
学術論文誌 ディペンダブルシステム学 Yuichi Sudo, Fukuhito Ooshita*, Hirotsugu Kakugawa and Toshimitsu Masuzawa, “Loosely-stabilizing leader election on arbitrary graphs in population protocols without identifiers nor random numbers,” IEICE Transactions on Information and Systems, vol.E103-D, no.3, pp489-499, Mar. 2020
学術論文誌 情報セキュリティ工学 Kim Young Woo*, Junyong Park, Joungho Kim and 林 優一*, “Statistical Eye-Diagram Estimation Method Considering Power/Ground Noise Induced by Simultaneous Switching Output (SSO) Buffers,” IEEE Transactions on Electromagnetic Compatibility, vol.99, no.Early Access, pp1-12, Mar. 2020
学術論文誌 情報セキュリティ工学 Hyunwook Park, Junyong Park, Subin Kim, Kyungjun Cho, Daehwan Lho, Seungtaek Jung, Shinyoung Park, Gapyeol Park, Boogyo Sim, Seongguk Kim, Young Woo Kim* and Joungho Kim, “Deep Reinforcement Learning-Based Optimal Decoupling Capacitor Design Method for Silicon Interposer-Based 2.5-D/3-D ICs,” IEEE Transactions on Components, Packaging and Manufacturing Technology, vol.10, no.3, pp467-478, Mar. 2020
学術論文誌 光メディアインターフェース Shohei Hisada, Taichi Murayama, Kota Tsubouchi, Sumio Fujita, Shuntaro Yada, Shoko Wakamiya* and Eiji Aramaki*, “Surveillance of early stage COVID-19 clusters using search query logs and mobile device-based location information,” Scientific Reports, Mar. 2020
国際会議等発表 (協力)情報基盤システム学 Kibrom Desta Araya, Shuji Ohira, Ismail Arai* and Kazutoshi Fujikawa*, “ID Sequence Analysis for Intrusion Detection in the CAN bus using Long Short Term Memory Networks,” IEEE PerCom 2020, 2020 IEEE International Conference on Pervasive Computing and Communications Workshops (PerCom Workshops), pp59-64, Mar. 2020
国際会議等発表 (協力)情報基盤システム学 Samy El-Tawab, Ismail Arai*, Ahmad Salman and B. Brian Park, “A Framework for Transit Monitoring System Using IoT Technology: Two Case Studies,” IEEE PerCom 2020, 2020 IEEE International Conference on Pervasive Computing and Communications Workshops (PerCom Workshops), pp570-575, Mar. 2020
国際会議等発表 計算システムズ生物学 Kazuhisa Hirose, Joao V. Nani, Lucas C. Porta, Naoaki Ono*, Shigehiko Kanaya*, Mirian. A. F. Hayashi and MD. ALTAF-UL-AMIN*, “Construction of Schizophrenia and Bipolar Disorder Related Protein-Protein Interaction Network for Pathway Analysis,” The Asian Regional Conference on Systems Biology, Mar. 2020
国際会議等発表 ソフトウェア設計学 Keichi Takahashi*, Susumu Date, Yasuhiro Watashiba, Yoshiyuki Kido and Shinji Shimojo, “Integrating SDN-Enhanced MPI with Job Scheduler to Support Shared Clusters,” 28th Workshop on Sustained Simulation Performance, Sustained Simulation Performance 2018 and 2019, pp149-159, Mar. 2020
国際会議等発表 ユビキタスコンピューティングシステム Tomokazu Matsui, Kosei Onishi, Shinya Misaki, Manato Fujimoto*, Hirohiko Suwa* and Keiichi Yasumoto*, “Easy-to-Deploy Living Activity Sensing System and Data Collection in General Homes,” International Conference on Pervasive Computing and Communications Workshops (PerCom Workshops), pp460-465, Mar. 2020
国内学会研究会・シンポジウム等発表 ユビキタスコンピューティングシステム 鳥越庸平, 中村 優吾*, 藤本 まなと*, 荒川 豊*, 安本 慶一*, “剣道上達支援システムの実現に向けたウェアラブルセンサによる打突動作の熟練度評価,” 社会システムと情報技術研究ウィーク(WSSIT20), pp1-8, 2020.3
国内学会研究会・シンポジウム等発表 知能システム制御 今林亘, 小蔵正輝*, 杉本謙二*, “BMIによるフィードバック誤差学習制御系の強正実化について,” 第7回制御部門マルチシンポジウム, no.1C1-3, 2020.3
国内学会研究会・シンポジウム等発表 知能システム制御 森 純平, 小蔵正輝*, 小林泰介*, 杉本謙二*, “確率的勾配降下法を用いたマルコフ過程の補間,” 第7回制御部門マルチシンポジウム, no.3I1-2, 2020.3
国内学会研究会・シンポジウム等発表 光メディアインターフェース
知能コミュニケーション
森島僚平, 久保 尋之*, 舩冨 卓哉*, 品川政太朗, 前島謙宣, 中村 哲*, 向川 康博*, “アニメフレームの単純化を利用した深層学習による中割り生成,” 映像表現・芸術科学フォーラム2020, 2020.3
424 ページ中の 12 ページ目 , 21161 件中の 50 件を表示しています (551 - 600 件目)(文献形式)
<< 前へ 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 次へ >>