から
 
区 分 :
学術論文誌
国際会議論文
著書
国内学会研究会・シンポジウム等
国内学会大会等
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
その他
学術論文誌
解説・総説
著書
国際会議発表
国内学会大会等(研究会・シンポジウムを含む)
マスコミ報道
表彰・受賞
その他
学術論文誌
解説・総説
著書
プロシーディングス
国際会議発表
国内学会大会等(研究会・シンポジウムを含む)
マスコミ報道
表彰・受賞
その他
学術論文誌
国際会議論文
著書
国内学会研究会・シンポジウム等
国内学会大会等
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
プロシーディングス
その他
学術論文誌
国際会議論文
著書
国内学会研究会・シンポジウム等
国内学会大会等
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
プロシーディングス
その他
研究室 :
コンピューティング・アーキテクチャ
ディペンダブルシステム学
ユビキタスコンピューティングシステム
ソフトウェア工学
ソフトウェア設計学
(協力)情報基盤システム学
モバイルコンピューティング
情報セキュリティ工学
サイバーレジリエンス構成学
自然言語処理学
知能コミュニケーション
ネットワークシステム学
インタラクティブメディア設計学
環境知能学
光メディアインターフェース
サイバネティクス・リアリティ工学
(協力)ソーシャル・コンピューティング
(協力)ロボットビジョン
生体医用画像
ロボティクス
知能システム制御
数理情報学
計算システムズ生物学
大規模システム管理
コミュニケーション学
計算神経科学
ヒューマンウェア工学
シンビオティックシステム
多言語ナレッジコンピューティング
次世代移動通信システム
光センシング
生体分子情報学
デジタルヒューマン学
放射線機器学
ネットワーク統合運用
セキュアソフトウェアシステム
超高信頼ソフトウェアシステム検証学
その他
植物細胞機能
植物発生シグナル
植物代謝制御
植物成長制御
植物免疫学
花発生分子遺伝学
植物共生学
植物二次代謝
植物生理学
分子情報薬理学
神経機能科学
動物遺伝子機能
機能ゲノム医学
動物細胞工学
腫瘍細胞生物学
分子免疫制御
分子医学細胞生物学
細胞増殖学
発生医科学
器官発生工学
幹細胞工学
原核生物分子遺伝学
システム微生物学
細胞シグナル
ストレス微生物科学
構造生物学
構造生命科学
遺伝子発現制御
細胞機能システム
細胞機能学
神経システム生物学
計算生物学
環境微生物学
ヒューマノフィリック創出研究事業
細胞成長学
微生物分子機能学
疾患ゲノム医学
ナノ構造磁気科学
バイオミメティック分子科学
凝縮系物性学
光機能素子科学
光情報分子科学
高分子創成科学
情報機能素子科学
超分子集合体科学
反応制御科学
有機光分子科学
量子物性科学
センシングデバイス
分子複合系科学
生体プロセス工学
有機固体素子科学
高分子設計化学
データ駆動型化学
メゾスコピック物質科学
知能物質科学
機能高分子科学
環境適応物質学
感覚機能素子科学
先進機能材料
ナノ高分子材料
マテリアルズ・インフォマティクス
学長
理事
先端科学技術研究推進センター
総合情報基盤センター
NAIST International Collaborative Laboratory for Robotics Vision
NAIST-CEMES International Collaboration Laboratory for Supraphotoactive Systems
研究推進部門
研究推進部
学際融合領域研究推進部
横田Crest
ソーシャル・コンピューティング
産官学連携推進部門
ビジネス・イノベーション部
TLO部
研究推進機構
IRオフィス
教育推進部門
教育連携部門
データ駆動型サイエンス創造センター
保健管理センター
-- 前年度までの研究室 --
ソフトウェア基礎学
コンピュータ設計学
計算メカニズム学
インターネット工学
知能情報処理学
像情報処理学
音情報処理学
言語科学
量子情報処理学
視覚情報メディア
システム制御・管理
データベース学
生命機能計測学
生命システム学
システム細胞学
蛋白質機能予測学
神経計算学
(協力)Robotics Vision
計算神経学
ヒューマン・インターフェース
マルチメディア移動通信
生体膜情報学
プログラミング科学
ナレッジクラスタ
ユニバーサルソサイエティ
高臨場感コミュニケーション
ユニバーサル対話エージェント
情報科学センター
情報科学研究科
植物分子遺伝学
細胞間情報学
遺伝子発現制御学
膜分子複合機能学
植物形態ダイナミクス
分化・形態形成学
生体機能制御学
植物発生学
神経形態形成学
応用免疫学
植物機能解析学
NC-CARP
形態統御機構研究グループ
植物生殖遺伝学研究グループ
発生ゲノミクス研究グループ
神経ネットワーク形成学
組織形成ダイナミクス
疾患分子遺伝学
細胞構造学
細胞内情報学
植物組織形成学
植物代謝調節学
分子神経分化制御学
形質発現植物学
生体情報学
動物分子遺伝学
植物遺伝子機能学
動物遺伝子機能学
分子発生生物学
生体高分子構造学
植物蛋白質解析学
エネルギー変換科学
グリーンマテリアル
バイオミメティック科学
光物性理論
生体適合性物質科学
超高速フォトニクス
微細素子科学
浜野凖一レーザーバイオナノ科学
ナノ高分子材料研究室
レーザーナノ操作科学
グリーンナノシステム
グリーンバイオナノ
先端科学技術研究推進センター1994
計算機構学
蛋白質機能予測学人材養成ユニット
------------------------------
全学
その他
研究者 :
コンピューティング・アーキテクチャ
中島 康彦
中田 尚
Tran Thi Hong
張 任遠
学長
横矢 直和
先端科学技術研究推進センター
ディペンダブルシステム学
井上 美智子
大下 福仁
新谷 道広
理事
ユビキタスコンピューティングシステム
安本 慶一
荒川 豊
諏訪 博彦
藤本 まなと
水本 旭洋
ナノ構造磁気科学
細糸 信好
重城 貴信
植物細胞機能
橋本 隆
庄司 翼
加藤 壮英
小牧 伸一郎
バイオミメティック分子科学
Gwénaël Rapenne
安原 主馬
西野 智雄
植物発生シグナル
中島 敬二
宮島 俊介
郷 達明
ソフトウェア工学
松本 健一
石尾 隆
畑 秀明
Raula Gaikovina Kula
凝縮系物性学
大門 寛
服部 賢
武田 さくら
松田 博之
植物代謝制御
出村 拓
加藤 晃
大谷 美沙都
國枝 正
ソフトウェア設計学
飯田 元
市川 昊平
高井 利憲
田中 康
崔 恩瀞
光機能素子科学
太田 淳
徳田 崇
笹川 清隆
春田 牧人
植物成長制御
梅田 正明
髙橋 直紀
高塚 大知
光情報分子科学
河合 壯
中嶋 琢也
野々口 斐之
山田 美穂子
(協力)情報基盤システム学
藤川 和利
猪俣 敦夫
新井 イスマイル
垣内 正年
油谷 暁
植物免疫学
西條 雄介
晝間 敬
田島 由理
モバイルコンピューティング
伊藤 実
柴田 直樹
Gao Juntao
川上 朋也
高分子創成科学
藤木 道也
情報セキュリティ工学
林 優一
藤本 大介
情報機能素子科学
浦岡 行治
石河 泰明
上沼 睦典
藤井 茉美
Bermundo Juan Paolo Soria
小林 未明
サイバーレジリエンス構成学
門林 雄基
妙中 雄三
宮本 大輔
樫原 茂
Fall Doudou
花発生分子遺伝学
伊藤 寿朗
山口 暢俊
和田 七夕子
白川 一
植物共生学
吉田 聡子
超分子集合体科学
廣田 俊
松尾 貴史
長尾 聡
山中 優
植物二次代謝
峠 隆之
清水 崇史
反応制御科学
垣内 喜代三
森本 積
谷本 裕樹
植物生理学
遠藤 求
久保田 茜
有機光分子科学
山田 容子
荒谷 直樹
林 宏暢
鈴木 充朗
量子物性科学
柳 久雄
香月 浩之
石墨 淳
冨田 知志
センシングデバイス
柳田 健之
河口 範明
分子複合系科学
上久保 裕生
山崎 洋一
林 有吾
生体プロセス工学
細川 陽一郎
Yalikun Yaxiaer
安國 良平
山田 壮平
有機固体素子科学
中村 雅一
辨天 宏明
小島 広孝
Jung Min-Cherl
高分子設計化学
安藤 剛
データ駆動型化学
分子情報薬理学
伊東 広
小林 哲夫
梶 紀子
神経機能科学
駒井 章治
動物遺伝子機能
岡 千緒
松田 永照
機能ゲノム医学
石田 靖雅
金井 賢一
動物細胞工学
都留 秋雄
腫瘍細胞生物学
加藤 順也
横山 隆志
分子免疫制御
河合 太郎
川﨑 拓実
織 大祐
分子医学細胞生物学
末次 志郎
塙 京子
西村 珠子
細胞増殖学
北川 教弘
発生医科学
笹井 紀明
西 晶子
メゾスコピック物質科学
足立 秀明
浅野 哲也
知能物質科学
和泉 真
岩田 昇
器官発生工学
磯谷 綾子
由利 俊祐
機能高分子科学
本田 崇宏
榎本 裕志
岡部 高明
幹細胞工学
栗崎 晃
高田 仁美
環境適応物質学
余語 克則
山田 秀尚
後藤 和也
感覚機能素子科学
北村 圭司
堀池 重吉
先進機能材料
上利 泰幸
藤原 裕
高橋 雅也
原核生物分子遺伝学
真木 壽治
秋山 昌広
システム微生物学
森 浩禎
武藤 愛
細胞シグナル
塩﨑 一裕
建部 恒
両角 佑一
ストレス微生物科学
高木 博史
木俣 行雄
渡辺 大輔
那須野 亮
構造生物学
箱嶋 敏雄
北野 健
森 智行
構造生命科学
塚﨑 智也
田中 良樹
遺伝子発現制御
別所 康全
松井 貴輝
中畑 泰和
秋山 隆太郎
細胞機能システム
小林 和夫
細胞機能学
小野寺 慶子
神経システム生物学
稲垣 直之
鳥山 道則
計算生物学
作村 諭一
国田 勝行
環境微生物学
吉田 昭介
ナノ高分子材料
網代 広治
マテリアルズ・インフォマティクス
畑中 美穂
総合情報基盤センター
辻井 高浩
自然言語処理学
松本 裕治
新保 仁
進藤 裕之
知能コミュニケーション
中村 哲
須藤 克仁
Sakriani Sakti
鈴木 優
Graham Neubig
吉野 幸一郎
田中 宏季
ネットワークシステム学
岡田 実
東野 武史
Duong Quang Thang
Chen Na
インタラクティブメディア設計学
加藤 博一
Christian Sandor
武富 貴史
山本 豪志朗
Alexander Plopski
環境知能学
萩田 紀博
神原 誠之
久米 出
光メディアインターフェース
向川 康博
舩冨 卓哉
久保 尋之
田中 賢一郎
サイバネティクス・リアリティ工学
清川 清
佐藤 智和
酒田 信親
中島 悠太
(協力)ソーシャル・コンピューティング
(協力)ロボットビジョン
生体医用画像
佐藤 嘉伸
大竹 義人
Soufi Mazen
NAIST International Collaborative Laboratory for Robotics Vision
伍 洋
NAIST-CEMES International Collaboration Laboratory for Supraphotoactive Systems
研究推進部門
湊 小太郎
研究推進部
田中 章
窪田 道夫
中島 聡
学際融合領域研究推進部
村井 眞二
横田Crest
横田 明穗
ソーシャル・コンピューティング
荒牧 英治
産官学連携推進部門
久保 浩三
ビジネス・イノベーション部
藤井 清澄
那脇 勝
TLO部
西浦 義万
堤 暁子
ロボティクス
小笠原 司
高松 淳
丁 明
Garcia Gustavo
知能システム制御
杉本 謙二
松原 崇充
小林 泰介
小蔵 正輝
崔 允端
数理情報学
池田 和司
吉本 潤一郎
久保 孝富
佐々木 博昭
Koganti Nishanth
中野 高志
計算システムズ生物学
金谷 重彦
飯田 秀博
MD. ALTAF-UL-AMIN
小野 直亮
佐藤 哲大
黄 銘
大規模システム管理
笠原 正治
笹部 昌弘
川原 純
張 元玉
研究推進機構
河野 憲二
三宅 雅人
小池 雅昭
ヒューマノフィリック創出研究事業
久保 稔
IRオフィス
野島 秀雄
村木 倫子
コミュニケーション学
澤田 宏
岩田 具治
計算神経科学
川人 光男
森本 淳
ヒューマンウェア工学
吾妻 健夫
佐藤 佳州
シンビオティックシステム
田谷 紀彦
多言語ナレッジコンピューティング
湯上 伸弘
鄭 育昌
次世代移動通信システム
奥村 幸彦
浅井 孝浩
光センシング
諏訪 正樹
井尻 善久
生体分子情報学
上野 豊
福井 一彦
デジタルヒューマン学
多田 充徳
村井 昭彦
放射線機器学
樋口 隆弘
越野 一博
ネットワーク統合運用
小林 和真
河合 栄治
セキュアソフトウェアシステム
大岩 寛
Affeldt Reynald
超高信頼ソフトウェアシステム検証学
片平 真史
石濱 直樹
教育推進部門
川市 正史
細胞成長学
西村 隆史
教育連携部門
微生物分子機能学
乾 将行
その他
データ駆動型サイエンス創造センター
船津 公人
宮尾 知幸
保健管理センター
寳學 英隆
疾患ゲノム医学
加藤 菊也
久木田 洋児
属 性 :
  DC学生(筆頭)   DC連名
  MC学生(筆頭)   MC連名
  ポスドク   その他

  基調・招待講演   口頭発表
  ポスター発表   デモ発表
  その他

  査読無し   査読有り
  不明

  COE   GP
  学位論文
  日本語   英語   その他
 
 
 
 
 
【表示切り替え】  表形式 | 文献形式
現在、43657件の業績が登録されています
382 ページ中の 3 ページ目 , 19079 件中の 50 件を表示しています (101 - 150 件目)(文献形式)
<< 前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 次へ >>

区分 研究室 文献内容 naistarへのリンク
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション 田中 宏季*, “認知に着目したコミュニケーション支援技術,” 電子情報通信学会HCG第3種研究会ヴァーバル・ノンヴァーバル・コミュニケーション研究会, 2018.10.2
学術論文誌 環境知能学 Tsuyoshi HIGASHIGUCHI, Norimichi UKITA, Masayuki Kanbara* and Norihiro Hagita*, “Individuality-Preserving Gait Pattern Prediction Based on Gait Feature Transitions,” IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems , vol.E101-D, no.10, pp2501-2508, 1 Oct. 2018
学術論文誌 知能コミュニケーション Quoc Truong Do, Sakriani Sakti* and Satoshi Nakamura*, “Sequence-to-Sequence Models for Emphasis Speech Translation,” IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing, vol.26, no.10, pp1873-1883, Oct. 2018
学術論文誌 インタラクティブメディア設計学 Long Qian, Alexander Plopski*, Nassir Navab and Peter Kazanzides, “Restoring the Awareness in the Occluded Visual Field for OpticalSee-Through Head-Mounted Displays,” IEEE Transactions on Visualization and Computer Graphics, vol.24, no.11, pp2936-2946, Oct. 2018
学術論文誌 大規模システム管理 Tsuguhito Hirai, Hiroyuki Masuyama, Shoji Kasahara* and Yutaka Takahashi, “Performance Optimization of Parallel-Distributed Processing with Checkpointing for Cloud Environment,” Journal of Industrial and Management Optimization, vol.14, no.4, pp1423-1442, Oct. 2018
学術論文誌 ソフトウェア設計学 横井 一輝,, 崔 恩瀞*, 吉田 則裕, 井上 克郎, “情報検索技術に基づく細粒度ブロッククローン検出,” コンピュータソフトウェア, vol.35, no.4, pp16-36, 2018.10
国際会議論文 インタラクティブメディア設計学 Chang Liu, Alexander Plopski*, Kiyoshi Kiyokawa*, Photchara Ratsamee and Jason Orlosky, “IntelliPupil: Pupillometric Light Modulation for Optical See-through,” Proceedings of the IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality, pp1-7, Oct. 2018
国際会議論文 ディペンダブルシステム学 Yuichi Sudo, Fukuhito Ooshita*, Hirotsugu Kakugawa and Toshimitsu Masuzawa, “Brief announcement: Loosely-stabilizing leader election with polylogarithmic convergence time,” Proceedings of the 32nd International Symposium on Distributed Computing (DISC), Oct. 2018
国際会議論文 ユビキタスコンピューティングシステム Yugo Nakamura, Teruhiro Mizumoto*, Hirohiko Suwa*, Yutaka Arakawa*, Hirozumi Yamaguchi and Keiichi Yasumoto*, “In-Situ Resource Provisioning with Adaptive Scale-out for Regional IoT Services,” The Third ACM/IEEE Symposium on Edge Computing (SEC 2018), Oct. 2018
国際会議論文 ユビキタスコンピューティングシステム Philipp Voigt, Matthias Budde, Erik Pescara, Manato Fujimoto*, Keiichi Yasumoto* and Michael Beigl, “Feasibility of Human Activity Recognition Using Wearable Depth Cameras,” The 2018 International Symposium on Wearable Computers (ISWC2018), Oct. 2018
国際会議論文 ユビキタスコンピューティングシステム Teruhiro Mizumoto*, Khaled El-Fakih, Keiichi Yasumoto* and Teruo Higashino, “An Energy Aware Testing Framework for Smart-Spaces,” The 30th IFIP International Conference on Testing Software and Systems (ICTSS2018), Oct. 2018
国際会議論文 ユビキタスコンピューティングシステム Research Dawadi, Teruhiro Mizumoto*, Keiichi Yasumoto*, “MutualMonitor: A Tool for Elderly People to Anonymously Monitor Each Other,” , The 11th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking(ICMU 2018), 2018.10
国際会議論文 ユビキタスコンピューティングシステム Zhihua Zhang, Yuta Takahashi, Manato Fujimoto*, Yutaka Arakawa*, Keiichi Yasumoto*, “Investigating User Reactions to Interactive-signage-based Stimulation Toward Behavior Change,” , The 11th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking(ICMU 2018), 2018.10
国際会議論文 サイバーレジリエンス構成学 Yuzo Taenaka* and Kazuya Tsukamoto, “Elastic channel utilization against external radio interference on SDN-enabled multi-radio wireless backhaul networks,” IEEE International Conference on Cloud Networking , Oct. 2018
国際会議論文 ソフトウェア設計学 Kohei Ichikawa*, Atsuko Takefusa, Yoshiyuki Kido, Yasuhiro Watashiba* and Susumu Date, “Integrating PRAGMA-ENT and Inter-Cloudusing Dynamic L2VLAN Service,” The 35th PRAGMA Workshop, Oct. 2018
国際会議論文 ソフトウェア設計学 Wassapon Watanakeesuntorn, Kohei Ichikawa*, Jason Haga, Gerald Pao and Erik Saberski, “rEDM Code Acceleration with ABCI Supercomputer,” The 35th PRAGMA workshop, Oct. 2018
国際会議論文 知能コミュニケーション Hiroki Tanaka*, Hideki Negoro, Hidemi Iwasaka and Satoshi Nakamura*, “Listening Skills Assessment through Computer Agents,” 20th ACM International Conference on Multimodal Interaction (ICMI 2018), pp492-496, Oct. 2018
国際会議論文 知能コミュニケーション Kaho Osamura, Takatomo Kano, Sakriani Sakti*, Katsuhito Sudoh* and Satoshi Nakamura*, “Using Spoken Word Posterior Features in Neural Machine Translation,” Proceedings of the 18th International Workshop on Spoken Language Translation (IWSLT2018), pp189-195, Oct. 2018
国際会議論文 知能コミュニケーション Johanes Effendi, Sakriani Sakti*, Katsuhito Sudoh* and Satoshi Nakamura*, “Multi-paraphrase Augmentation to Leverage Neural Caption Translation,” Proceedings of the 18th International Workshop on Spoken Language Translation (IWSLT2018), pp181-188, Oct. 2018
国際会議論文 知能コミュニケーション Yuta Nishimura, Katsuhito Sudoh*, Graham Neubig* and Satoshi Nakamura*, “Multi-Source Neural Machine Translation with Data Augmentation,” Proceedings of the 18th International Workshop on Spoken Language Translation (IWSLT2018), pp48-53, Oct. 2018
国際会議論文 インタラクティブメディア設計学 Sungchul Jung, Gerd Bruder, Pamela J. Wisniewski, Christian Sandor*, Charles E. Hughes, “Over My Hand: Using a Personalized Hand in VR to Improve Object Size Estimation, Body Ownership, and Presence,” ACM Symposium on Spatial User Interaction, pp60-68, 2018.10
国際会議論文 インタラクティブメディア設計学 Sota Shoman, Tomohiro Mashita, Alexander Plopski*, Photchara Ratsamee, Yuki Uranishi and Haruo Takemura, “Illumination Invariant Camera Localization Using Synthetic Images,” Adjunct Proceedings of the IEEE International Conference on Mixed and Augmented Reality, pp143-144, Oct. 2018
国際会議論文 インタラクティブメディア設計学
サイバネティクス・リアリティ工学
Chang Liu, Alexander Plopski*, Kiyoshi Kiyokawa*, Photchara Ratsamee and Jason Orlosky, “IntelliPupil: Pupillometric Light Modulation for Optical See-through Head-mounted Displays,” Proceedings of the IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality, pp98-104, Oct. 2018
国際会議論文 ソフトウェア設計学 Eunjong Choi*, Daiki Tanaka, Norihiro Yoshida, Kenji Fujiwara, Daniel Port and Hajimu Iida*, “An Investigation of the Relationship Between Extract Method and Change Metrics: A Case Study of JEdit,” Proceedings of the 25th Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC 2018), ERA Track, pp653-657, Oct. 2018
著書 自然言語処理学 松本 裕治*, “自然言語処理 ,” 日本語学大辞典, 2018.10
国内学会研究会・シンポジウム等 サイバーレジリエンス構成学
その他
樋口伸伍, 長尾健太郎, 妙中 雄三*, 永田晃, 田村瞳, 塚本和也, “Geo-Centric Network内で生成される動的コンテンツの検索手法に関する検討,” 電子情報通信学会, 2018.10
国内学会研究会・シンポジウム等 サイバーレジリエンス構成学
その他
中村勝一, 永田晃, Phyu Phyu Kywe, 塚本和也, 妙中 雄三*, “近接空間内IoTデータスクラム連携を実現する通信技術の研究開発,” ICTイノベーションフォーラム2018, 2018.10
国内学会研究会・シンポジウム等 光メディアインターフェース 中西 由希子, 久保 尋之*, 舩冨 卓哉*, 向川 康博*, “クロマデプスを用いた人の知覚する奥行き感に関する実験と考察,” 質感のつどい 第4回公開フォーラム, 2018.10
国内学会研究会・シンポジウム等 (協力)情報基盤システム学 大平 修慈, 新井 イスマイル*, 井上 博之, 藤川 和利*, “車載インフォテインメントシステムにおけるホワイトリストと遅延付加によるCANバス上のDoS攻撃緩和手法,” コンピュータセキュリティシンポジウム2018論文集, no.4B1-3, 2018.10
国内学会大会等 知能コミュニケーション 田中 宏季*, 岩坂 英巳, 根來 秀樹, 中村 哲*, “「話を伝える」および「話を聞く」スキル訓練を目指した自動SSTの試み,” 第59回日本児童青年精神医学会総会, 2018.10
解説・総説 光メディアインターフェース 安倍 満, 木村 昭悟, 舩冨 卓哉*, “パターン認識・メディア理解の基礎技術に関するOpen Idea,” 電子情報通信学会誌, vol.101, no.10, pp996-1003, 2018.10
マスコミ報道 知能コミュニケーション 中村 哲*, “音声自動翻訳 2020年、日本は「言葉の壁」を越えたおもてなしができるか,” SMBCマネジメントプラス, pp30-31, 2018.10
表彰・受賞 インタラクティブメディア設計学 Sungchul Jung, Gerd Bruder, Pamela J. Wisniewski, Christian Sandor* and Charles E. Hughes, “Best Paper Award,” ACM Symposium on Spatial User Interaction, Oct. 2018
表彰・受賞 光メディアインターフェース 田中 賢一郎*, “山下記念研究賞,” 情報処理学会, 2018.10
国内学会研究会・シンポジウム等 ユビキタスコンピューティングシステム 大坪 敦, 諏訪 博彦*, 荒川 豊*, 安本 慶一*, “音楽の引き込み効果を用いた歩行ペース誘導アプリの検討,” 情報処理学会関西支部 支部大会, 2018.9.30
国内学会研究会・シンポジウム等 ユビキタスコンピューティングシステム 大西 晃正, 諏訪 博彦*, 安本 慶一*, “宅内行動シミュレーションを用いた QoL 向上のための意思決定支援システムの検討,” 情報処理学会関西支部 支部大会, 2018.9.30
国内学会研究会・シンポジウム等 ユビキタスコンピューティングシステム 菅田 唯仁, 荒川 豊*, 安本 慶一*, “環境発電素子を電源かつセンサとして利用する行動認識システムの設計,” 情報処理学会関西支部 支部大会, 2018.9.30
国内学会研究会・シンポジウム等 ユビキタスコンピューティングシステム 曽根田 悠介, 荒川 豊*, 安本 慶一*, “オンラインミーティングを対象とした参加者のエンゲージメント計測システムの検討,” 情報処理学会関西支部 支部大会, 2018.9.30
国内学会研究会・シンポジウム等 ユビキタスコンピューティングシステム 平野 陽大, 諏訪 博彦*, 安本 慶一*, “ユーザのリソースの消費を考慮した意思決定支援のための複数経路提示手法の検討,” 情報処理学会関西支部 支部大会, 2018.9.30
国内学会研究会・シンポジウム等 ユビキタスコンピューティングシステム 和田 遥香, 張 志華, 藤本 まなと*, 荒川 豊*, 安本 慶一*, “位置に応じたビュー切り替え機能と情報補完機能を有するモバイルアプリの設計,” 情報処理学会関西支部 支部大会, 2018.9.30
マスコミ報道 知能コミュニケーション 中村 哲*, 田中 宏季*, “アバターを使った「認知症チェック」 日本の研究チームが公開,” Forbes Japan, 2018.9.29
国内学会研究会・シンポジウム等 ユビキタスコンピューティングシステム 諏訪 博彦*, “暗黙知センシングによる飲食店向き不動産店舗の賃料推定,” X-Tech meetup #01 ReTech(不動産xテクノロジー), 2018.9.26
国内学会研究会・シンポジウム等 自然言語処理学 寺西 裕紀, 進藤 裕之*, 松本 裕治*, “文脈自由文法とニューラルネットワークを用いた並列構造木のCKY構文解析 ,” 情報処理学会 第237回自然言語処理研究会, vol.018-NL-237, no.9, pp1-11, 2018.9.26
国内学会研究会・シンポジウム等 ユビキタスコンピューティングシステム 諏訪 博彦*, “地域の力でセンシング シビックテック×アカデミック,” Code for Japan Summit 2018 地域で実装を目指すシビックテクノロジー, 2018.9.23
国内学会研究会・シンポジウム等 大規模システム管理 松田大樹, 原崇徳, 笹部昌弘*, 笠原正治*, “モバイル・エッジ連携型自動避難誘導における迅速性,地理的リスク,避難所容量を考慮した避難先選択に関する一検討,” インターネット技術第 163 委員会 (ITRC) 新世代ネットワーク構築のための基盤技術研究分科会 (NWGN) ワークショップ, 2018.9.21
国内学会大会等 環境知能学 櫻井 皓介, 澤邊 太志, 神原 誠之*, 萩田 紀博*, “座面傾け装置を用いた自動走行時における動揺病の軽減に関する検討,” 日本バーチャルリアリティ学会 大会論文集 32C-1, 2018.9.21
学術論文誌 数理情報学 Tomoki Tokuda, Junichiro Yoshimoto*, Yu Shimizu, Go Okada, Masahiro Takamura, Yasumasa Okamoto, Shigeto Yamawaki and Kenji Doya, “Identification of depression subtypes and relevant brain regions using a data-driven approach,” Scientific Reports, vol.8, no.1, pp14082, 20 Sep. 2018
国内学会研究会・シンポジウム等 総合情報基盤センター
(協力)情報基盤システム学
佐藤 由章, 辻井 高浩*, 藤川 和利*, “大学における外部SOC有効活用の一考察,” 第22回学術情報処理研究集会 発表論文集, pp13-18, 2018.9.20
国内学会大会等 環境知能学 西村 祥吾, 中村 卓矢, 川波 弘道, 神原 誠之*, 萩田 紀博*, “ユーザとの信頼関係構築を目的とした対話ロボットのためのユーザの情動に同調する対話手法,” 情報科学技術フォーラム(FIT) 一般講演論文集 J-001 , 2018.9.19
国内学会大会等 環境知能学 中村 卓矢, 西村 祥吾, 川波 弘道, 神原 誠之*, 萩田 紀博*, “ユーザとの信頼関係構築を目的としたロボット対話における同調的音声合成の評価,” 情報科学技術フォーラム(FIT) 一般講演論文集 J-002, 2018.9.19
382 ページ中の 3 ページ目 , 19079 件中の 50 件を表示しています (101 - 150 件目)(文献形式)
<< 前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 次へ >>