から
 
区 分 :
学術論文誌
国際会議論文
著書
国内学会研究会・シンポジウム等
国内学会大会等
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
その他
学術論文誌
解説・総説
著書
国際会議発表
国内学会大会等(研究会・シンポジウムを含む)
マスコミ報道
表彰・受賞
その他
学術論文誌
解説・総説
著書
プロシーディングス
国際会議発表
国内学会大会等(研究会・シンポジウムを含む)
マスコミ報道
表彰・受賞
その他
学術論文誌
国際会議論文
著書
国内学会研究会・シンポジウム等
国内学会大会等
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
プロシーディングス
その他
学術論文誌
国際会議論文
著書
国内学会研究会・シンポジウム等
国内学会大会等
NAISTテクニカルレポート
解説・総説
マスコミ報道
表彰・受賞
プロシーディングス
その他
研究室 :
コンピューティング・アーキテクチャ
ディペンダブルシステム学
ユビキタスコンピューティングシステム
モバイルコンピューティング
ソフトウェア工学
ソフトウェア設計学
サイバーレジリエンス構成学
情報セキュリティ工学
(協力)情報基盤システム学
自然言語処理学
知能コミュニケーション
ネットワークシステム学
インタラクティブメディア設計学
光メディアインターフェース
サイバネティクス・リアリティ工学
(協力)ソーシャル・コンピューティング
ロボティクス
知能システム制御
大規模システム管理
数理情報学
生体医用画像
計算システムズ生物学
ロボットラーニング
(協力)ロボットビジョン
コミュニケーション学
計算神経科学
ヒューマンウェア工学
シンビオティックシステム
次世代モバイル通信
光センシング
生体分子情報学
デジタルヒューマン学
セキュアソフトウェアシステム
ネットワーク統合運用
超高信頼ソフトウェアシステム検証学
データ駆動知識処理
多言語ナレッジコンピューティング
植物細胞機能
植物発生シグナル
植物代謝制御
植物成長制御
花発生分子遺伝学
植物生理学
植物免疫学
植物二次代謝
植物共生学
分子情報薬理学
神経機能科学
動物遺伝子機能
機能ゲノム医学
動物細胞工学
腫瘍細胞生物学
分子免疫制御
分子医学細胞生物学
RNA分子医科学
幹細胞工学
発生医科学
器官発生工学
細胞増殖学
原核生物分子遺伝学
システム微生物学
細胞シグナル
ストレス微生物科学
環境微生物学
構造生物学
構造生命科学
遺伝子発現制御
神経システム生物学
計算生物学
細胞機能システム
細胞機能学
疾患ゲノム医学
微生物分子機能学
量子物性科学
光機能素子科学
情報機能素子科学
反応制御科学
超分子集合体科学
光情報分子科学
有機光分子科学
センシングデバイス
有機固体素子科学
生体プロセス工学
分子複合系科学
バイオミメティック分子科学
ナノ高分子材料
凝縮系物性物理学
ナノ構造磁気科学
データ駆動型化学
マテリアルズ・インフォマティクス
メゾスコピック物質科学
知能物質科学
機能高分子科学
環境適応物質学
感覚機能素子科学
先進機能材料
学長
理事
総合情報基盤センター
データ駆動型サイエンス創造センター
保健管理センター
教育推進部門
教育連携部門
研究推進機構
研究推進部門
研究推進部
ソーシャル・コンピューティング
NAIST-CEMES International Collaboration Laboratory for Supraphotoactive Systems
NAIST International Collaborative Laboratory for Robotics Vision
学際融合領域研究推進部
産官学連携推進部門
ビジネス・イノベーション部
TLO部
IRオフィス
-- 前年度までの研究室 --
計算メカニズム学
神経計算学
言語科学
ナレッジクラスタ
インターネット工学
音情報処理学
データベース学
生命機能計測学
計算神経学
ソフトウェア基礎学
視覚情報メディア
量子情報処理学
環境知能学
ユニバーサルソサイエティ
ヒューマン・インターフェース
コンピュータ設計学
高臨場感コミュニケーション
マルチメディア移動通信
システム細胞学
ユニバーサル対話エージェント
生命システム学
(協力)Robotics Vision
蛋白質機能予測学
放射線機器学
知能情報処理学
システム制御・管理
プログラミング科学
次世代移動通信システム
像情報処理学
生体膜情報学
その他
植物分子遺伝学
細胞間情報学
遺伝子発現制御学
植物形態ダイナミクス
膜分子複合機能学
植物発生学
分化・形態形成学
生体機能制御学
神経形態形成学
応用免疫学
植物機能解析学
NC-CARP
ヒューマノフィリック創出研究事業
疾患分子遺伝学
形態統御機構研究グループ
組織形成ダイナミクス
植物生殖遺伝学研究グループ
細胞成長学
発生ゲノミクス研究グループ
神経ネットワーク形成学
細胞構造学
細胞内情報学
植物組織形成学
植物代謝調節学
分子神経分化制御学
形質発現植物学
生体情報学
動物分子遺伝学
植物遺伝子機能学
動物遺伝子機能学
分子発生生物学
生体高分子構造学
植物蛋白質解析学
エネルギー変換科学
バイオミメティック科学
凝縮系物性学
光物性理論
高分子創成科学
生体適合性物質科学
浜野凖一レーザーバイオナノ科学
超高速フォトニクス
グリーンナノシステム
微細素子科学
グリーンバイオナノ
グリーンマテリアル
レーザーナノ操作科学
高分子設計化学
ナノ高分子材料研究室
先端科学技術研究推進センター
横田Crest
先端科学技術研究推進センター1994
計算機構学
蛋白質機能予測学人材養成ユニット
------------------------------
全学
その他
研究者 :
コンピューティング・アーキテクチャ
中島 康彦
木村 睦
中田 尚
Tran Thi Hong
張 任遠
量子物性科学
柳 久雄
香月 浩之
石墨 淳
水野 斎
学長
横矢 直和
植物細胞機能
橋本 隆
庄司 翼
加藤 壮英
小牧 伸一郎
総合情報基盤センター
辻井 高浩
ディペンダブルシステム学
井上 美智子
大下 福仁
新谷 道広
光機能素子科学
太田 淳
笹川 清隆
春田 牧人
竹原 浩成
理事
植物発生シグナル
中島 敬二
宮島 俊介
郷 達明
データ駆動型サイエンス創造センター
船津 公人
中村 哲
森 浩禎
野島 秀雄
宮尾 知幸
小野 直亮
安田 圭志
武藤 愛
Swarit Jasial
ユビキタスコンピューティングシステム
安本 慶一
荒川 豊
諏訪 博彦
藤本 まなと
松田 裕貴
情報機能素子科学
浦岡 行治
石河 泰明
上沼 睦典
藤井 茉美
Bermundo Juan Paolo Soria
植物代謝制御
出村 拓
加藤 晃
國枝 正
中田 未友希
津川 暁
保健管理センター
寳學 英隆
モバイルコンピューティング
伊藤 実
柴田 直樹
川上 朋也
反応制御科学
垣内 喜代三
森本 積
谷本 裕樹
植物成長制御
梅田 正明
髙橋 直紀
高塚 大知
教育推進部門
川市 正史
ソフトウェア工学
松本 健一
石尾 隆
畑 秀明
Raula Gaikovina Kula
超分子集合体科学
廣田 俊
松尾 貴史
長尾 聡
山中 優
花発生分子遺伝学
伊藤 寿朗
山口 暢俊
和田 七夕子
白川 一
教育連携部門
ソフトウェア設計学
飯田 元
宮下 敬宏
市川 昊平
田中 康
高井 利憲
高橋 慧智
光情報分子科学
河合 壯
中嶋 琢也
野々口 斐之
山田 美穂子
植物生理学
遠藤 求
久保田 茜
研究推進機構
河野 憲二
三宅 雅人
小池 雅昭
サイバーレジリエンス構成学
門林 雄基
妙中 雄三
宮本 大輔
井上 博之
樫原 茂
Fall Doudou
有機光分子科学
山田 容子
荒谷 直樹
林 宏暢
松尾 恭平
植物免疫学
西條 雄介
晝間 敬
田島 由理
研究推進部門
情報セキュリティ工学
林 優一
藤本 大介
Kim Young Woo
センシングデバイス
柳田 健之
河口 範明
加藤 匠
中内 大介
植物二次代謝
峠 隆之
清水 崇史
研究推進部
Songkui Cui
中島 聡
(協力)情報基盤システム学
藤川 和利
新井 イスマイル
垣内 正年
油谷 暁
有機固体素子科学
中村 雅一
辨天 宏明
小島 広孝
Jung Min-Cherl
植物共生学
吉田 聡子
ソーシャル・コンピューティング
荒牧 英治
若宮 翔子
生体プロセス工学
細川 陽一郎
Yalikun Yaxiaer
安國 良平
山田 壮平
分子情報薬理学
伊東 広
小林 哲夫
鳥山 真奈美
自然言語処理学
松本 裕治
新保 仁
進藤 裕之
NAIST-CEMES International Collaboration Laboratory for Supraphotoactive Systems
分子複合系科学
上久保 裕生
藤間 祥子
山崎 洋一
林 有吾
神経機能科学
駒井 章治
知能コミュニケーション
中村 哲
須藤 克仁
Sakriani Sakti
鈴木 優
Graham Neubig
吉野 幸一郎
田中 宏季
NAIST International Collaborative Laboratory for Robotics Vision
金出 武雄
伍 洋
バイオミメティック分子科学
Gwénaël Rapenne
安原 主馬
西野 智雄
尾本 賢一郎
動物遺伝子機能
岡 千緒
松田 永照
ネットワークシステム学
岡田 実
東野 武史
Duong Quang Thang
Chen Na
学際融合領域研究推進部
村井 眞二
ナノ高分子材料
網代 広治
安藤 剛
Chanthaset Nalinthip
機能ゲノム医学
石田 靖雅
金井 賢一
インタラクティブメディア設計学
加藤 博一
神原 誠之
武富 貴史
Alexander Plopski
藤本 雄一郎
産官学連携推進部門
凝縮系物性物理学
松下 智裕
服部 賢
武田 さくら
動物細胞工学
都留 秋雄
光メディアインターフェース
向川 康博
舩冨 卓哉
久保 尋之
田中 賢一郎
ビジネス・イノベーション部
ナノ構造磁気科学
細糸 信好
重城 貴信
腫瘍細胞生物学
加藤 順也
横山 隆志
サイバネティクス・リアリティ工学
清川 清
佐藤 智和
酒田 信親
河合 紀彦
磯山 直也
TLO部
データ駆動型化学
分子免疫制御
河合 太郎
川﨑 拓実
織 大祐
(協力)ソーシャル・コンピューティング
荒牧 英治
若宮 翔子
IRオフィス
分子医学細胞生物学
末次 志郎
西村 珠子
稲葉 岳彦
マテリアルズ・インフォマティクス
畑中 美穂
ロボティクス
小笠原 司
高松 淳
丁 明
Garcia Gustavo
メゾスコピック物質科学
足立 秀明
浅野 哲也
RNA分子医科学
岡村 勝友
島本 廉
知能システム制御
杉本 謙二
小林 泰介
小蔵 正輝
知能物質科学
和泉 真
岩田 昇
幹細胞工学
栗崎 晃
高田 仁美
大規模システム管理
笠原 正治
笹部 昌弘
川原 純
張 元玉
機能高分子科学
本田 崇宏
榎本 裕志
岡部 高明
発生医科学
笹井 紀明
西 晶子
数理情報学
池田 和司
吉本 潤一郎
久保 孝富
中野 高志
佐々木 博昭
為井 智也
福嶋 誠
環境適応物質学
余語 克則
山田 秀尚
後藤 和也
器官発生工学
磯谷 綾子
由利 俊祐
生体医用画像
佐藤 嘉伸
大竹 義人
Soufi Mazen
日朝 祐太
感覚機能素子科学
北村 圭司
叶井 正樹
堀池 重吉
細胞増殖学
北川 教弘
計算システムズ生物学
金谷 重彦
飯田 秀博
MD. ALTAF-UL-AMIN
小野 直亮
佐藤 哲大
黄 銘
先進機能材料
高橋 雅也
上利 泰幸
門多 丈治
原核生物分子遺伝学
真木 壽治
秋山 昌広
ロボットラーニング
松原 崇充
システム微生物学
森 浩禎
武藤 愛
(協力)ロボットビジョン
細胞シグナル
塩﨑 一裕
建部 恒
両角 佑一
コミュニケーション学
澤田 宏
岩田 具治
ストレス微生物科学
高木 博史
木俣 行雄
那須野 亮
西村 明
計算神経科学
森本 淳
環境微生物学
吉田 昭介
ヒューマンウェア工学
佐藤 佳州
構造生物学
箱嶋 敏雄
北野 健
森 智行
シンビオティックシステム
構造生命科学
塚﨑 智也
田中 良樹
市川 宗厳
次世代モバイル通信
奥村 幸彦
遺伝子発現制御
別所 康全
松井 貴輝
秋山 隆太郎
光センシング
諏訪 正樹
井尻 善久
神経システム生物学
稲垣 直之
馬場 健太郎
生体分子情報学
上野 豊
福井 一彦
計算生物学
作村 諭一
国田 勝行
デジタルヒューマン学
多田 充徳
村井 昭彦
細胞機能システム
小林 和夫
セキュアソフトウェアシステム
大岩 寛
Affeldt Reynald
細胞機能学
小野寺 慶子
ネットワーク統合運用
小林 和真
河合 栄治
超高信頼ソフトウェアシステム検証学
片平 真史
石濱 直樹
疾患ゲノム医学
加藤 菊也
久木田 洋児
データ駆動知識処理
鳥澤 健太郎
飯田 龍
微生物分子機能学
乾 将行
多言語ナレッジコンピューティング
湯上 伸弘
鄭 育昌
属 性 :
  DC学生(筆頭)   DC連名
  MC学生(筆頭)   MC連名
  ポスドク   その他

  基調・招待講演   口頭発表
  ポスター発表   デモ発表
  その他

  査読無し   査読有り
  不明

  COE   GP
  学位論文
  日本語   英語   その他
 
 
 
 
 
【表示切り替え】  表形式 | 文献形式
現在、46553件の業績が登録されています
401 ページ中の 6 ページ目 , 20014 件中の 50 件を表示しています (251 - 300 件目)(文献形式)
<< 前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 次へ >>

区分 研究室 文献内容 naistarへのリンク
国際会議論文 情報セキュリティ工学 Kosuke Koiwa, Rei Ueno, Daisuke Fujimoto*, Yuichi Hayashi*, Makoto Nagata, Makoto Ikeda, Tsutomu Matsumoto and Naofumi Homma, “Collision-Based EM Analysis on ECDSA Hardware and a Countermeasure,” Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Sapporo" (EMC Sapporo & APEMC 2019), pp793-796, Jun. 2019
国際会議論文 情報セキュリティ工学 Shugo Kaji, Masahiro Kinugawa, Daisuke Fujimoto*, Laurent Sauvage, Jean-Luc Danger and Yuichi Hayashi*, “Method for Identifying Individual Electronic Devices Focusing on Differences in Spectrum Emissions,” Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Sapporo" (EMC Sapporo & APEMC 2019), pp670-670, Jun. 2019
国際会議論文 情報セキュリティ工学 Saki Osuka, Daisuke Fujimoto*, Naofumi Homma, Arthur Beckers, Josep Balasch, Benedikt Gierlichs, Ingrid Verbauwhede and Yuichi Hayashi*, “Fundamental Study on Randomness Evaluation Method of RO-Based TRNG Using APD,” Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Sapporo" (EMC Sapporo & APEMC 2019), pp244-244, Jun. 2019
国際会議論文 情報セキュリティ工学 Seungtaek Jeong, Subin Kim, Kim Young Woo*, Shinyoung Park, Hyunwook Park and Joungho Kim, “Design and Analysis of Flexible Interconnects on an Extremly Thin Silicon Substrate for Flexible Wearable Devices,” 2019 Joint International Symposium on Electromagnetic compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic compatibility, Jun. 2019
国際会議論文 情報セキュリティ工学 Subin Kim, Kyungjun Cho, Young Woo Kim*, Shinyoung Park, Hyunwook Park, Seungtaek Jeong and Joungho Kim, “Power Integrity Analysis of Interposer-level Integrated Voltage Regulator for Next Generation High Bandwidth Memory,” 2019 Joint International Symposium on Electromagnetic compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic compatibility, Jun. 2019
国際会議論文 情報セキュリティ工学 Kyungjun Cho, Young Woo Kim*, Junyong Park, Hyesoo Kim, Seongguk Kim, Subin Kim, Gapyeol Park, Kyungjune Son and Joungho Kim, “Modeling and Analysis of Multiple Coupled Through-Silicon Vias (TSVs) for 2.5-D/3-D ICs Modeling and Analysis of Multiple Coupled Through-Silicon Vias (TSVs) for 2.5-D/3-D ICs,” 2019 Joint International Symposium on Electromagnetic compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic compatibility, Jun. 2019
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション 山口 栞, 田中 宏季*, 真木 勇人, 金谷 重彦*, 鈴木 信孝, 中村 哲*, “うつと関連性が低いとされている生活習慣等からのうつ傾向予測,” 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI 2019), pp1-4, 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション 木下 泰輝, 田中 宏季*, 吉野 幸一郎*, 中村 哲*, “同時計測されたEEG信号からの2名における感情共有の測定,” 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI 2019), pp1-4, 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション 河野 誠也, 吉野 幸一郎*, 中村 哲*, “対話行為を用いた制御可能なニューラル対話モデルの検討,” 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI 2019), pp1-4, 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション 本村 駿乃介, 田中 宏季*, 中村 哲*, “ニューラルネットワークによる単一試行脳波信号を用いた音声文中の統語誤り検出,” 信学技報(ニューロコンピューティング研究会), vol.119, no.88, NC2019-15, pp63-68, 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション 吉野 幸一郎*, 脇本 宏平, 中村 哲*, “指示文・説明文とロボット動作の対応学習,” 第240回自然言語処理研究会 情報処理学会研究報告, vol.2019-NL-240, no.9, 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション Nguyen Quynh Mai, 吉野 幸一郎*, 鈴木 優* and 中村 哲*, “Captioning Events in Tourist Spots by Neural Language Generation,” 第240回自然言語処理研究会 情報処理学会研究報告, vol.2019-NL-240, no.10, Jun. 2019
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション 浅井 沙良, 品川 政太朗, 吉野 幸一郎*, Sakriani Sakti*, 中村 哲*, “説得対話システムにおける感情表現を反映させた応答生成モデルの構築,” 第240回自然言語処理研究会 情報処理学会研究報告, vol.2019-NL-240, no.12, 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 知能コミュニケーション 須藤 克仁*, 林 輝昭, 西村 優汰, 中村 哲*, “授業アーカイブの翻訳字幕自動作成システムの試作,” 第240回自然言語処理研究会 情報処理学会研究報告, vol.2019-NL-240, no.15, 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 光メディアインターフェース 上田朝己, 久保 尋之*, S. Jayasuriya, 舩冨 卓哉*, 向川 康博*, “Slope Disparity Gating: 時間同期式プロジェクタ―カメラシステムを用いた反射光の選択的取得と応用,” Visual Computing (VC2019), 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 光メディアインターフェース 上田朝己, 久保 尋之*, 舩冨 卓哉*, 向川 康博*, “時間同期プロジェクタ―カメラシステムを用いた撮像領域の制御と応用,” 第25回画像センシングシンポジウム (SSII2019), 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 光メディアインターフェース
知能コミュニケーション
前島 謙宣, 久保 尋之*, 舩冨 卓哉*, 四倉 達夫, 中村 哲*, 向川 康博*, “少数リファレンス画像を用いたアニメ線画の自動着色,” Visual Computing (VC2019), 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 光メディアインターフェース
知能コミュニケーション
石井大地, 久保 尋之*, 舩冨 卓哉*, 前島 謙宣, 中村 哲*, 向川 康博*, “U-netによるセマンティックセグメンテーションを用いたアニメ線画の自動彩色,” Visual Computing (VC2019), 2019.6
国内学会研究会・シンポジウム等 光メディアインターフェース 久保 尋之*, “プロジェクタ・カメラシステムが変わる! 〜 時間同期の制御で広がる応用 〜,” 第25回画像センシングシンポジウム (SSII 2019), 2019.6
国内学会大会等 光メディアインターフェース 小川 岳大, 舩冨 卓哉*, 田中 賢一郎*, 久保 尋之*, 向川 康博*, “機械走査式ハイパースペクトルイメージングにおける環境光変動補償,” 画像電子学会年次大会 (Visual/Media Computing Conference 2019), vol.オーガナイズドセッション2, no. OS2-4, 2019.6
国内学会大会等 数理情報学 Kirsten Hilger, Makoto Fukushima*, Ulrike Basten, Christian Fiebach, Olaf Sporns, “Intelligence is associated with intrinsic stability of functional brain modules,” 45. Jahrestagung Psychologie und Gehirn (ドイツ国内学会), 2019.6
国内学会大会等 知能システム制御 杉野峻生, 小林泰介*, 杉本謙二*, “フラクタルリザーバコンピューティングを用いた4脚ロボットの階層強化学習,” ロボティクス・メカトロニクス講演会, vol.1A1-M02, 2019.6
国内学会大会等 ロボティクス 倉角 哲也, 趙 崇貴, 丁 明*, Garcia Gustavo*, 高松 淳*, 小笠原 司*, “上肢動作推定のための上腕形状計測可能な距離センサアレイの開発,” ロボティクス・メカトロニクス講演会2019, pp2P1-N06, 2019.6
国内学会大会等 ロボティクス 高松 淳*, 世良 京太, 山崎 亘, 小笠原 司*, 吉村 和昭, 小林 謙一, 奥山 誠義, “測地線距離を用いた平面展開による古墳時代の甲冑の形状比較,” 日本文化財科学会第36回大会, pp84-85, 2019.6
表彰・受賞 情報セキュリティ工学 Kyungjun Cho, Young Woo Kim*, Junyong Park, Hyesoo Kim, Seongguk Kim, Subin Kim, Gapyeol Park, Kyungjune Son and Joungho Kim, “APEMC 2019 Best Student Paper,” 2019 Joint International Symposium on Electromagnetic compatibility and Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic compatibility, Jun. 2019
国際会議論文 ソフトウェア工学 Hideaki Hata*, Christoph Treude, Raula Gaikovina Kula* and Takashi Ishio*, “9.6 Million Links in Source Code Comments: Purpose, Evolution, and Decay,” Proceedings of 41st ACM/IEEE International Conference on Software Engineering, pp1211-1221, 31 May. 2019
国際会議論文 ディペンダブルシステム学 Foisal Ahmed, Michihiro Shintani* and Michiko Inoue*, “Feature Engineering for Recycled FPGA Detection Based on WID Variation Modeling,” IEEE European Test Symposium (ETS), 28 May. 2019
国際会議論文 ディペンダブルシステム学 Chee Hoo Kok, Chia Yee Ooi, Mehrdad Moghbel, Nordinah Ismail, Hau Sim Choo and Michiko Inoue*, “Classification of Trojan Nets Based on SCOAP Values using Supervised Learning,” IEEE International Symposium on Circuits and Systems (ISCAS), pp1-5, 28 May. 2019
国際会議論文 ソフトウェア工学 Yoshiharu Ikutani, Nishanth Koganti, Hideaki Hata*, Takatomi Kubo* and Kenichi Matsumoto*, “Toward imitating visual attention of experts in software development tasks,” Proceedings of the 6th International Workshop on Eye Movements in Programming, pp33-36, 27 May. 2019
国際会議論文 ソフトウェア工学 Tsuyoshi Mizouchi, Kazumasa Shimari, Takashi Ishio* and Katsuro Inoue, “PADLA: A Dynamic Log Level Adapter Using Online Phase Detection,” Proceedings of 27th IEEE/ACM International Conference on Program Comprehension, pp135-138, 25 May. 2019
国内学会大会等 インタラクティブメディア設計学 井上 直樹, Ty Jayzon Flores, 松本 彩香, Alexander Plopski*, 岡橋 さやか, 加藤 博一*, “音楽演奏的なゲーミフィケーションを取り入れたAR手指運動訓練,” 第63回システム制御情報学会研究発表講演会, 2019.5.24
表彰・受賞 インタラクティブメディア設計学 井上 直樹, “学生発表賞(音楽演奏的なゲーミフィケーションを取り入れたAR手指運動訓練),” 第63回システム制御情報学会研究発表講演会/システム制御情報学会, 2019.5.24
国内学会研究会・シンポジウム等 サイバネティクス・リアリティ工学 松浦 裕久, 寺田 努, 青木 友裕, 園田 晋, 磯山 直也*, 塚本 昌彦, “HMD装着時の歩行による画面揺れを考慮したフォントの可読性・可視性の実機評価,” 第91回MBL研究会, vol.2019-MBL-91, no.4, pp1-8, 2019.5.23
国内学会研究会・シンポジウム等 サイバネティクス・リアリティ工学 大久保 達矢, 酒田 信親*, 清川 清*, “視覚障害者のための買い物支援システムの提案,” 第63回システム制御情報学会研究発表講演会, 2019.5.22
国内学会研究会・シンポジウム等 サイバネティクス・リアリティ工学 大久保 至道, 酒田 信親*, 清川 清*, “印象を操作した自己鏡映像のフィードバックによる行動変容,” 第63回システム制御情報学会研究発表講演会, 2019.5.22
国内学会研究会・シンポジウム等 サイバネティクス・リアリティ工学 清川 清*, “HMDを用いた視機能検査・矯正システムの可能性,” 第63回システム制御情報学会研究発表講演会, 2019.5.22
国際会議論文 ロボティクス Feiran Li, Garcia Gustavo*, Jun Takamatsu* and Tsukasa Ogasawara*, “Adaptive Bingham Distribution Based Filter for SE(3) Estimation,” Proceedings of the 2019 IEEE International Conference on Robotics and Automation (ICRA 2019), 21 May. 2019
表彰・受賞 光メディアインターフェース T. Ueda, Hiroyuki Kubo*, S. Jayasuriya, takuya funatomi* and Mukaigawa Yasuhiro*, “Demo Award,” IEEE ICCP2019, 17 May. 2019
マスコミ報道 ロボティクス 丁 明*, 小笠原 司*, 高松 淳*, “人材難 機械で克服,” 中日新聞 朝刊 22面, 2019.5.13
学術論文誌 知能コミュニケーション Chiori Hori, Julien Perez, Ryuichiro Higashinaka, Takaaki Hori, Y-Lan Boureau, Michimasa Inaba, Yuiko Tsunomori, Tetsuro Takahashi, Koichiro Yoshino* and Seokhwan Kim, “Overview of the sixth dialog system technology challenge: DSTC6,” Computer Speech & Langugage, vol.55, pp1-25, May. 2019
学術論文誌 知能コミュニケーション Yu Suzuki*, “Filtering Method for Twitter Streaming Data Using Human-in-the-Loop Machine Learning,” Journal of Information Processing, vol.27, pp404-410, May. 2019
学術論文誌 大規模システム管理 Masahiro Sasabe*, “Topological Influence on Optimality of Tit-for-Tat Based P2P Content Distribution,” Peer-to-Peer Networking and Applications, pp1-12, May. 2019
学術論文誌 インタラクティブメディア設計学 中村 拓, 園部 達也, 戸田 裕行, 藤澤 奈緒美, 武富 貴史*, Alexander Plopski*, サンドア クリスチャン, 加藤 博一*, “着桟支援のためのGNSS搬送波位相とIMUの密結合と視覚オドメトリの融合による位置推定のロバスト化,” 測位航法学会論文誌, vol.10, no.1, pp1-12, 2019.5
学術論文誌 ソフトウェア工学 Keitaro Nakasai, Hideaki Hata* and Kenichi Matsumoto*, “Are Donation Badges Appealing?: A Case Study of Developer Responses to Eclipse Bug Reports,” IEEE Software, vol.36, no.3, pp22-27, May. 2019
国際会議論文 コンピューティング・アーキテクチャ Tati Erlina, Yan Chen, Renyuan ZHANG* and Yasuhiko Nakashima*, “An Efficient Time-based Stochastic Computing Circuitry Employing Neuron-MOS,” GLSVLSI2019, May. 2019
国際会議論文 コンピューティング・アーキテクチャ Hiroya Ikeda, Hiroki Yamane, Yuki Shibayama, Mutsumi Kimura* and Yasuhiko Nakashima*, “Evaluation of neuromorphic hardware using cellular neural networks and oxide semiconductors,” APDCM2019, May. 2019
国際会議論文 インタラクティブメディア設計学 Klen Čopič Pucihar, Christian Sandor, Matjaž Kljun, Wolfgang Huerst, Alexander Plopski*, Takafumi Taketomi*, Hirokazu Kato* and Luis A. Leiva, “The Missing Interface: Micro- Gestures on Augmented Objects,” Extended Abstracts of the CHI Conference on Human Factors in Computing Systems, ppLBW0153:1-LBW0153:6, May. 2019
国際会議論文 知能コミュニケーション Holy Lovenia, Hiroki Tanaka*, Sakriani Sakti*, Ayu Purwarianti and Satoshi Nakamura*, “Speech Artifact Removal from EEG Recordings of Spoken Word Production with Tensor Decomposition,” IEEE International Conference on Acoustics, Speech and Signal Processing (ICASSP2019), pp1115-1119, May. 2019
国際会議論文 知能コミュニケーション Andros Tjandra, Sakriani Sakti* and Satoshi Nakamura*, “End-to-end feedback loss in speech chain framework via straight-through estimator,” IEEE International Conference on Acoustics, Speech and Signal Processing (ICASSP2019), May. 2019
国際会議論文 知能コミュニケーション Marco Vetter, Sakriani Sakti* and Satoshi Nakamura*, “Cross-lingual speech-based ToBI label generation using bidirectional LSTM,” IEEE International Conference on Acoustics, Speech and Signal Processing (ICASSP2019), May. 2019
401 ページ中の 6 ページ目 , 20014 件中の 50 件を表示しています (251 - 300 件目)(文献形式)
<< 前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 次へ >>